特選!金融マネー情報でうまく世渡りしよう

特選!金融マネー情報でうまく世渡りしよう

ローンが一つになって楽に

読了までの目安時間:約 2分

 


なるべく借金はしないようにと思っていましたが、どうしてもローンを組まないといけないことは意外と多いと感じるようになりました。
車はあったほうが良いと思って自動車ローンを組んだのが最初でした。
その後、夢だったマイホームを購入することになったので、やはりローンを組むことになったのです。
二つのローンだけでも返済は大変だと感じました。
しかし、ローンはこれだけでは済みません。
もうローンは組まないようにしようと思っていましたが、カードローンを利用せざるを得ないことになってしまったのです。
こうして、返済日が月に3回来るようになり、精神的にかなり苦痛でした。
ついこの間返済したばかりなのに、もう次の返済日が来てしまうと思うと気持ちが休まりません。
そこで、おまとめローンを利用することにしました。
返済日を一つにするだけではなく、少しでも金利を下げられないかと言うことも考えました。
また、返済計画があってないような状態だったので、わかりやすい返済計画を立てたいと言うこともあったのです。
審査をした結果、我が家のローンを一つにまとめることができました。
また、金利も少し下がったので返済総額も減らすことができました。
家計に少しだけ余裕も出ましたので、思い切って相談してよかったと思っています。
もしも、金利が高くなったらあきらめるつもりでいたので安心しました。
ローンをまとめたいと思ったら早めに行動して楽になったほうが良いと思います。

 

キャッシング   コメント:0

キャッシングの審査に通りやすい職業

読了までの目安時間:約 2分

 


"キャッシングはいざというとき簡単にまとまった金額を借りられるので、とても便利なものです。
しかし、お金を借りるということですから勿論審査があり、通らなければお金を借りることはできません。
これには様々な条件がありますが、まず安定した職業についていて、安定した収入があるということが前提になってきます。
パートやアルバイト、派遣社員でも審査に通らないということはないのですが、やはり安定した職業ということで、正社員の方が通りやすいことは否めません。
特に公務員や公益法人、大手企業など、収入がある程度保証されているところほどキャッシング審査には通りやすいですし、大きな金額を借りやすいでしょう。
勿論中小企業でも正社員ならパートやアルバイトよりは信用度が高く、借りられる金額も多いです。
では会社勤めでなく自営業ならどうかというと、会社員よりは不利になります。
収入のアップダウンが激しく、不況などの影響をすぐに受けやすいと考えられているからです。
しかし、あくまでもこれは目安なので、初めての利用で小額のキャッシングをしたいということであれば、営業年数、勤続年数が一年以上あれば審査に落とされることはあまりないでしょう。"

 

キャッシング   コメント:0